就活 面接で内定をゲットするためのコツ

Sponsored Link

面接の合否決定時間は、わずか10秒のみ



あなたは、面接というのはたったの10秒で決まっているという事実を、ご存じでしょうか?

今まであなたは、面接の練習をどれだけしてきたでしょうか?
模擬面接を通して色々なテクニックを身につけてきましたか?
そして、質疑応答の例を必死に覚えてきたのではないでしょうか。



しかし、いくらそういったテクニックを身につけて本番に望んだとしても、肝心の面接官達は、あなたの言葉をほとんど聞いていないと分かったら。。。。。


⇒ 『納得の就活のススメ』



面接官達は、何を知りたいのでしょうか?

6000人以上を面接してきた、現役の面接官は、こう言っています。

「企業からしたら、学生さんのテクニックよりも、もっと素の部分、本質の部分を見せてもらいたい」

「現在の就職活動はやることが多すぎて、つまり「枝」が多すぎて、その奥にある肝心な「幹」の部分が、学生さんには全く見えていないのです。」


もし、あなたが、何度も何度も面接を繰り返し、1つも内定を取れず、途方に暮れているのであれば、確認してみるべきでしょう。

⇒ 『納得の就活のススメ』



この面接官は、こうも言っています。

「今まで6000人以上の学生のエントリーシートを見て、面接をしてきた上で私にしかお伝えできない真実の内定獲得術をまとめたものがここにあります。」



⇒ 6,000人以上を面接した現役面接官が教える、王道の就職活動!これを知らずにテクニックだけを使っても内定はとれません。『納得の就活のススメ』


 

Sponsored Link


億万長者メーカー、ダン・ケネディの「究極の法則」